買取ボブでiTunesギフト券を買い取って貰う方法

現金払いよりもカードがお得

ニコニコ現金払いだった私ですが、一度クレジットカードの良さを知ると、楽だし、ポイント貯まるしいいですよね。
ただし、自分の財布から現金が出ないと、なんかお金を使っている気がしなくて、使い過ぎるかな…と言うのがデメリットです。
しかし、これも自分で収支明細の様なノートをシッカリつけて、使う金額の範囲を決めておけば大丈夫ですよね。
その自分なりのルールを破らなければ、ポイントが増えるわけですから、得になっていると思います。
特に、インターネットでの買い物、通販などは、クレジットじゃないと、振込み手数料や着払い料などの余計な支出が出てしまうので、無料であるカード払いの方がお勧めです。
プラス、最近は、ワオンなどのカードも使っています。
この場合、引き落としても使えますが、現金をチャージして支払が出来るので、これにさえすれば、財布の中の現金をチャージする事が出来るので、お金の減り具合も分かるし、使い過ぎはしなくてすみます。
また、ちょっとお財布の中のお金に余裕がある時には、カードに現金をチャージしておけるので貯めておけるし、ちょっとピンチの時には、カードで支払い出来て、お金を出さなくてすみます。
だから、主婦には有難いカードだと思います。
これもポイントが付きますからね。
以前は、現金の方が断然良いと思っていましたが、ポイントという点では絶対カードです。
今や、お金を銀行に預けても利息もほんの少しだけ。
だったら、カードをうまく利用した方が得策ですよね。

 

クレジットカードで買い物するときの注意点

現金を持ってい無い時やちょっとお金が足りない時の強い味方、クレジットカード。審査も厳しいものではなく、社会人であれば大抵は持つことが出来る時代です。何枚も所有している方もいることでしょう。そんな便利なクレジットカードですが、利用する際にはいくつか注意点がありますので覚えておきましょう。
クレジットカードには「限度額」が存在します。支払日から支払日の間に買い物できる金額の事で、これを超えてしまうとクレジットカードは利用できなくなります。例えば10万円が限度額で支払日までに6万円使った場合、支払日まではあと4万円しか使えませんが、支払いが済むとその支払日以降には限度額がまた10万円に戻る、という仕組みです。間違えがちなのは限度額は「月内に使える金額」ではなく、あくまで支払日が基準となりますので注意しましょう。限度額一杯使うと、後々のトラブルの元です。利用はほどほどにしましょう。
カードを紛失する場合も考えられます。紛失に気が付いたときは直ぐにカード会社に連絡をしましょう。事情を説明すると直ぐにカードの利用をストップすることが出来ます。最悪の場合は勝手に利用されて予期せぬ借金を負ってしまう事もあるので、忘れずに連絡を行いましょう。また、カードが不正利用されたと思われるとき、カード会社から連絡が来ることがあります。その時は迷わず、新しいカードを発行してもらうようにしましょう。

 

クレジットカードには予期せぬ落とし穴もあります。常に口座をチェックするなど、慎重に使用しましょう。

関連ページ

クレジットカードの使い過ぎには注意が必要です
買取ボブはiTunesギフト券の買取も行っています。景品でもらったギフト券を買い取ってもらったり、携帯のショッピン枠を現金に変えることもできます。
お金との付き合い方は時代とともに変わっていく
買取ボブはiTunesギフト券の買取も行っています。景品でもらったギフト券を買い取ってもらったり、携帯のショッピン枠を現金に変えることもできます。
借金を増やしすぎないことが大事
買取ボブはiTunesギフト券の買取も行っています。景品でもらったギフト券を買い取ってもらったり、携帯のショッピン枠を現金に変えることもできます。
金融サービスの審査に何度も落ちた場合は注意
買取ボブはiTunesギフト券の買取も行っています。景品でもらったギフト券を買い取ってもらったり、携帯のショッピン枠を現金に変えることもできます。